監督
宮下 宏紀
五段練士
埼玉県岩槻市(現:さいたま市岩槻区)出身
春日部高校卒業
医学部医学科2004年卒業
湯島道場(東京城北地区躰道協会)所属
1998年4月に本学医学部医学科に入学すると共に、本学躰道部に入部する。2001年度、2002年度と躰道部主将を務め、 2001年には第3回世界躰道選手権大会男子個人法形競技優勝、団体展開競技日本一、また全日本選手権男子個人法形競技二連覇など、 2001年度〜2003年度を中心にに数え切れない実績を残す。2003年度に四段練士の称号階位を取得する。 2004年3月に本学医学部医学科を卒業すると同時に、躰道部コーチに就任。2007年に監督に就任。精力的な部員指導を行っている。 2010年には湯島道場を設立し、同代表を兼任する。

1999第33回全国学生大会個人法形4位
2000第23回城北地区大会個人法形準優勝
第34回全国学生大会個人法形3位
第34回全日本選手権個人法形3位
2001第24回城北地区大会個人法形4位
第23回城西地区大会個人法形
団体実戦
優勝
3位
第3回世界選手権個人法形
団体展開
優勝
5位
第35回全国学生大会個人法形
団体展開
団体法形
優勝
3位
3位
第35回全日本選手権個人法形
団体展開
優勝
優勝
2002第25回城北地区大会個人法形
団体展開
団体法形
団体実戦
優勝
優勝
準優勝
3位
第31回多摩地区大会個人法形優勝
第36回全国学生大会個人法形
団体展開
団体法形
準優勝
準優勝
準優勝
第36回全日本選手権個人法形優勝
2003第26回城北地区大会個人法形
団体実戦
団体法形
団体展開
優勝
4位
3位
準優勝
第14回城西地区大会個人実戦
個人法形
団体実戦
優勝
優勝
4位
第37回全国学生大会個人法形
団体法形
団体展開
優勝
4位
4位
第37回全日本選手権個人法形
団体展開
3位
5位
2004東京医科歯科大学卒業
2005第39回全日本選手権個人法形準優勝
2006第40回全日本選手権個人法形優勝
2007第41回全日本選手権団体展開3位
第4回神奈川県競技会団体展開準優勝
2008第30回さくら祭り大会団体展開準優勝
第19回城西地区大会団体展開
団体法形
優勝
優勝
第18回全国社会人大会個人法形準優勝
2011第34回城北地区大会個人法形
団体法形
3位
準優勝
第22回城西地区大会団体法形
団体実戦
優勝
優勝
第7回神奈川県競技会団体法形
団体展開
優勝
優勝
2012第35回城北地区大会個人法形
団体法形
団体展開
優勝
準優勝
優勝
第22回社会人大会個人法形
団体法形
3位
準優勝
山梨県大会団体実戦優勝
第46回全日本選手権個人法形3位
2013第36回城北地区大会個人法形
団体実戦
団体法形
団体展開
優勝
準優勝
4位
優勝
第6回世界選手権個人法形準優勝
第68回国民体育大会個人法形
団体実戦
団体展開
優勝
3位
優勝
2014第37回城北地区大会個人法形
団体展開
準優勝
優勝